医薬品製造GMPとは?

株式会社イーハートの製品は医薬品GMP工場にて製造しています

株式会社イーハートの製品は国内医薬品GMP適合認可工場にて、医薬品レベルで製造しています。
毎日口に入れるものだから、安心、安全、高品質を実現しました。

GMPとは?

Good Manufacturing Practiceの略で「適正製造規範」と言います。
サプリメントを購入するとき、消費者である私たちは、その製品が「どのような工場」で、「どのような工程を経て」製造されているかということをなかなか知る方法がありません。
もしかしたら、埃や雑菌による汚染対策が十分でない工場で作られ、成分やその含量が表示どおりではなかった、ということも考えられます。
これは、今の日本でサプリメントの安全性や品質について、その特殊性を考慮した明確な規制がないためで、大変残念なことですが実際に問題を起こしている製品もあります。

GMPとは、Good Manufacturing Practiceの略で、適正製造規範と訳されています。原料の入庫から製造、出荷にいたる全ての過程において、製品が「安全」に作られ、「一定の品質」が保たれるように定められた規則とシステムのことです。
医薬品では、かなり以前から製薬メーカーに義務として課せられており(通常、日本で「GMP」といえば医薬品を指しますが、化粧品や食品添加物でも業界の自主的な取り組みがすでに始まっています)、最近では中国や韓国といった近隣のアジア諸国において、サプリメントもGMPが法律で義務付けされるようになりました。

健康食品GMPと医薬品GMPの違い

健康食品やサプリメントは食品です。医薬品ほどに高度な品質管理基準は求められていません。
しかし株式会社イーハートの製品は医薬品を製造する、医薬品GMP適合認可工場にて製造しています。
これは、より安全な品質を維持し、お客様に安心してご利用いただくためです。
一方で、健康食品GMPには、安い、早い、低ロット生産が可能などのメリットがあり、一定の安全性は保障されますが、
基準の厳しさで言えば医薬品GMPにその座を譲ります。
私たちイーハートは、お客さまの体内に入る食品を提供する者として、より高い安全性を追求するため、
健康食品GMPよりはるかに高い品質管理基準が求められる医薬品GMP基準で製造しています。
健康食品・サプリメントを作っている工場・施設は全国にたくさんありますが、GMPの認証を取っている工場は限られます。
GMP認証がない場合でも適切に製造している工場もあると思いますが、残念なことにそうではない工場もあります。
私たちが懸念するのは、GMPの認証を取得していない場合、成分表表示の根拠がどこにあるのかわからない、ということです。
私たちは、健康食品の製造工場がGMPを取得しているかどうかは、品質安全性のための最低基準であると考えています。
特に、私たちはより厳しい基準である医薬品GMP適合認可工場で製造することにこだわっています。

お問合せ 0120-131-024
営業時間:午前9時〜午後5時

株式会社イーハート
〒399-4117 長野県駒ヶ根市赤穂11836-1
TEL:0265-98-8724
FAX:0265-98-8728
©2018 e-heart All rights reserved